陸前高田へ贈るフルコース第2弾:クリスマス・バザーを開催
2011年12月27日

12月25日、陸前高田に贈るフルコースの第2弾、クリスマス当日に少しでも多くの方々に楽しんでいただく「場」作りがチーム・クレッシェンドで行われました。

会場となった高田ドライビングスクールにはスタート前の10時ころにはお客さんがいらっしゃり、開始時間について聞かれることもしばしば。うれしい喜びとなりました。

10時前から自然環境と人間生活を考える会の協力による無料の来年のカレンダー配布と日本リ・ファッション協会による洋服バザー市も開始。大勢の方がボランティアの方に相談しながら、真剣に洋服や雑貨などを選ぶ姿、本当にうれしかったです。

   

同じ会場では11時から始まったのがハリウッド化粧品の配布。おひとり2点までが正規商品、サンプルを無料配布としたところ、大勢の人が真剣に化粧品を選んでいただきました。

お話した方によると、住まわれている地区には支援として、ローションなどが届けられても乳液やクリームが来なかったのだとか。だからクリームをもらえて本当にうれしい、。と喜びの声をいただきました。

 

フロアでは音楽ボランティアの方によるバイオリン演奏など、気分は本当にクリスマス。飛び入り参加をしてくれたサンタクロースやトナカイに扮装した方々も会場を盛り上げます。

 

そして今日の目玉はアーティストの西浦秀樹さん。賛同して足を運んでいただき、数曲披露していただきました。坂本九さんの「上を向いて歩こう」では、観客も一緒に歌うなど、非常に和気あいあいとしたとなりました。

  

スクール外の教習所内のコースでは25日の午後は特別に軽トラ市が開催されました。宮崎など県外からも参加。地元特産品を中心に販売が実施されました。さすがお正月近く、途中で餅投げもおこなれるなど、非常に和気あいあいとしたイベントとなりました。

 

寒さも厳しかった一日ですが、沢山の方にご来場いただきました。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!!

  • 日時:2011年12月25日(日)11:00~16:00
  • 場所:陸前高田ドライビングスクール(岩手県陸前高田市竹駒町字相川74‐1)
  • 協力(敬称略、50音順):チーム恵比寿、自然環境と人間生活を考える会、日本リ・ファッション協会、一般社団法人SINKa